読者です 読者をやめる 読者になる 読者になる

下諏訪 マスヤゲストハウス 行ってきました 

その他

 

行ってきました、マスヤゲストハウス。

実は行ったのは先週末だったのですが、ちょっとバタバタしまして感想が遅くなりました。

記憶が薄れる前にと、頑張ってまとめてみます。

 

では、時系列で書いていきます。

 

マスヤのチェックインが16時なので、その前にどこに行こうかな~と考えたところ、そうだ!マスヤのデザインをしたリビルディングセンターに行ってみようと、まずは上諏訪に。

駅を降りて、ちょっとさびれた感じの街を抜けていくと、ありました。

リビルディングセンタージャパン。

 

f:id:iwanttobefree:20170320185004j:plain

 

一言でいうとお洒落な空間ですねぇ。

私は古材とか古道具とかそこまで関心がある方ではないので、正直展示されているものを見てもそこまで心惹かれることはありません。

ただ一つ一つではどうってことない物でも、それを組み合わせることによって、とても良い雰囲気の物が出来上がったり、さらに良い雰囲気の空間が出来上がる。

これは、まさに魔術師と言っていいのではないでしょうか。

純粋にすごいと思います。

 

f:id:iwanttobefree:20170320185552j:plain

 

 

f:id:iwanttobefree:20170320185524j:plain

 

カレーもチャイも美味しかったです。

f:id:iwanttobefree:20170320185542j:plain

f:id:iwanttobefree:20170320185558j:plain

 

ゆったりした気分になったところで、下諏訪へ移動。

この時点でまだ14時でしたが、とりあえず荷物を置きにマスヤゲストハウスへ。

 

f:id:iwanttobefree:20170320184524j:plain

ついにやってきました。マスヤゲストハウス。

この写真みると、なんだか日本じゃないみたいですよね。

 

荷物を置かせてもらい、ちょっと一息。

チェックイン時間前なのに(チェックインは16時~)

「コタツでゆっくりしていっても良いですよ」と言われ、危うく沈没しそうに・・(笑)

なんとか誘惑に耐え、下諏訪の街の見学へ。

ぐるっと街を一周するのに2時間くらいかかりました。

と言っても、そのうち1時間くらいは伏見邸にいた気もしますが。

ここでもコタツ(笑)

お茶とお漬物を出していただき、のんびりさせてもらいました。

 

 

歩き疲れたところで宿に戻り、正式にチェックイン。

まずはドミトリーのベットメイク。

 

 

f:id:iwanttobefree:20170320225346j:plain

 

その後、またしてもコタツ(笑)

買ってきたビール飲み始めたら、色々どうでもよくなってきました(笑)

 

とは言え、せっかく下諏訪まで来たので、なんとかコタツから脱出。

(注※ マスヤ(特にコタツ)は別名ブラックホールと呼ばれています。)

まさにブラックホール!マスヤゲストハウスの魅力に引きずり込まれて帰れなくなりました | ひげむぅ

 

夕食を東寿司で食べ、菅野温泉へ。

f:id:iwanttobefree:20170320230106j:plain

 

A1理論さんにアドバイスをいただいたとおり、ここは下諏訪の中でも比較的温度が低めで入りやすかったと思います。

 

 

体の芯まで温まったところで宿に戻り、念願のマスヤバー。

私の居場所は三度(みたび)コタツ(笑)

 

 

自分の家で飲んでいるような気分でゆったり過ごせました。

隣で飲んでいた方は「家のリビングにいる時間よりマスヤバーにいる時間の方が長い」と言ってました。

確かに自分も近所にこういう場所があったら入り浸るかも。 

 

消灯時間までマスヤバーで飲み、ドミトリーベットへ。

いつの間にか用意された湯たんぽで寒さを感じることもなく朝まで寝られました。

 

 

翌日はカレーパン祭りの日。

ご近所のたるかわサンはじめ、いくつかのパン屋さんが集合し、朝から大賑わい。

 

結局、チェックアウト時間(11時)になったことも気づかず(笑)

スタッフさんに「あれ?連泊でしたっけ?」と言われる始末。

 

でも結局、ブラックホール(コタツw)に別れをつげ、一路下諏訪駅へ。

旅の最後は、チャボかつ丼で締めました。満腹。

 

ここまで時系列でつらつらと書きましたが、一言でいうと

マスヤゲストハウスは居心地が良い

という何の工夫もない感想になります(笑)

 

でもホントそれ以上でもそれ以下でもないです。

とにかく「のんびり、ゆったりしてくださいね~」と感じさせてくれる場所です。

それは建物の雰囲気であったり、スタッフさんのホスピタリティであったり、と。

 

今回はイベントがあったので、翌朝はゆっくり出来ませんでしたが

(それでもチェックアウト時間を過ぎてコタツにいましたけど(苦笑))

また今度行くときは翌朝ものんびりリビング(冬ならコタツ)で過ごしたいと思います。

また行きたいなぁ・・

次はいつ行けるかな・・

 

つたない文章でしたが、最後までお読みいただきありがとうございました。

セミリタイア人気ランキングはこちらです