カネとは

f:id:iwanttobefree:20170323110101j:plain

 

早速、ブログで新しい方向に行きたいと思う。

 

ずっと考えていることがある。

それはずばり「カネ」

 

私が好きで読ませていただいている正吉さんのブログに、こんな記事があります。

(いつも引用させていただいてすいません)

突き詰めると結局、ほとんどの問題は「お金」になってしまう

 

ずっとずっと自分が考えていることが、ここには書いてあります。

生きているといろんな問題が起きるわけで、ここに挙げた問題は直近我が家で起こった問題なんだけど、突き詰めていくと、結局どれも「お金」の問題だったりする。

 

正吉さんのブログは何がすごいかというと、奥さんとお子さんがいてリタイヤした(してしまった?)という方が、書いているというところです。

 

自分はブログが大好きで、特にリタイヤ志向の方、ミニマリストの方のものをよく読ませていただいているのですが、独身の方、結婚していてもお子さんがいらっしゃらない方が大部分を占めています。

リタイヤ志向やミニマリストといった考え方は、だいぶ広まってきているとはいえ、まだまだ今の世の中では少数派だと思いますので、絶対数が少ないですよね。

それに加えて、そういった(今の世の中では)特殊な生き方というのは、やはり自身独りとか、理解のある夫婦で、といったケースが多いと思います(中にはお子さんがいらっしゃるケースもありますが、やはり少数です)

 

※念のため申し上げておきますと、独身の方や夫婦で暮らされている方について何か言いたい意味ではありません。

ただ、自分の置かれている状況とは異なる環境の方が大部分なので、なかなか自分自身と置き換えることが出来る状況があまり無いのが、ちょっと寂しいなぁと思うところです。

 

 

お金なんてくだらねぇとか

仕事なんてくだらねぇとか

毎日思いますし、ずっとずっと考えています。

でも、やはり家族がいると、どうしてもその生活を考えると、やはりお金が必要だということは否定できない事実なのかなぁと思います。

 

これらの問題は、一見、お金の問題だけじゃないように思えるけど、もしここに10億円くらいのお金が「ポン」と入ってきたら瞬時に解決してしまうことでお金の問題ということがわかる。(お金で解決しちゃうと、後々問題になるような気もする・・、けど、ソコは割愛する)

お金は、とても便利な機能を持っていて、「自由」や「時間」を買うことだって出来てしまう。

 

自由や時間を買うために、日々嫌な仕事に耐える。

お金なんてくだらねぇと思いながら、お金を求め続ける。

 

今の日本のサラリーマンは大部分がそうではないでしょうか。

あなたは違いますか?

 

 

 

 

セミリタイア人気ランキングはこちらです