心療内科の予約をキャンセルしました

f:id:iwanttobefree:20170214231129j:plain

 

10日ほど前に、こんな記事を書きました。 

 

iwanttobefree.hatenablog.com

 

 

ついにというか、とうとうというか、心療内科に予約を入れました。

人生初の心療内科です。

この時期、やはりそういう人が多いのか予約が込み合っていて、診察は数週間先です。

そこまで歯を食いしばって、耐えるしかない・・

 

今、読み返してみても、かなり追い込まれていたことがわかります。

 

記事にも書きましたように

ポジティブなブログを読み、ポジティブな考え方をして

過ごすようにしていたら、どうにか調子がよくなってきました。

 

 

予約した心療内科も行くかどうしようか非常に迷ったのですが、

結局キャンセルしました。

だいぶ調子がいいので、今行っても「何しにきたの?」状態になりそうかなと思いまして。

 

今回の件をふまえて、備忘録的に書き残しておこうと思います。

 

●周りに相談する人がいなくても、ネットの世界がある。

→自分には家族も同僚もいるのですが、今回の件はほとんど相談できませんでした。

(言ってもわかってもらえない可能性が高いため)

ただ、ネットの世界には同じように悩んでいる人や、それを解決に導いてくれるヒントを与えてくれる人がたくさんいます。

 

●人間は口に出したり、書き表したりしたことに引っ張られる。

→ポジティブに、ポジティブに、と繰り返し口にしたり、ブログに書いたりしたことによって、どんどん考え方や行動がポジティブに変わっていくのを感じました。

 

 

●ポジティブなブログやつぶやき(Twitter)は、みんなに好まれる。

→グチグチと書いているものよりも、ポジティブなものの方がアクセスが多いです。

 

●慣れない仕事や環境もそのうち少しずつ慣れてくる。

→社会人経験10数年にもなって、何をいまさらですが、追い込まれてくるとこんな基本的なこともわからなくなってしまいます。

人事異動や転職などで慣れない仕事や環境になったら、とにかく少しの間は我慢、極端な話、職場で座っているだけでもいいくらいの気持ちでいれば、やがて少しずつ慣れてきて、普通に仕事ができるようになります。

 

 

今は調子がいいですが、またいつ何時追い込まれるかわかりません。

上記のことを忘れないように心に留めておきたいと思います。 

 

 

 

セミリタイア人気ランキングはこちらです